水産物

代表挨拶

当社は、昭和55年に設立をして、様々な分野の商材を輸出入をしておりましたが、平成4年に水産物の輸入を始め、次に農産物に着手し、そして畜産物も手掛けるようになりました。

わが社の強みでもある農・水・畜の三本柱で貿易業、国内販売を社員一丸となって、感謝の精神を忘れず、サービス向上などに取り組んで参ります。

そして、めまぐるしく変わる時代に対応し、絶えず努力し続けなければなりません。私たちは何を求められているのか、常にアンテナを張り、これまでの食文化の歴史をわが社で変える企業を目指します。

代表取締役社長 劉 建軍

会社概要

商号 日中貿易株式会社
事業内容 農・水・畜産の輸入、輸出及び国内販売
創業 1980年9月30日
代表者 代表取締役社長  劉 建軍
資本金 ¥50,000,000
年商 約23億円(日中貿易16億、TSUBASA JAPAN7億)
従業員数 7名
本社所在地 〒812-0051
福岡県福岡市東区箱崎ふ頭3-7-28
TEL 092-645-1227 / FAX 092-645-1228
系列会社所在地 TSUBASA JAPAN株式会社
〒812-0051
福岡県福岡市東区箱崎ふ頭3-7-28
TEL 092-645-1217 / FAX 092-645-1218
海外会社所在地 済南桜龍三元農業開発有限公司
中国山東省済南市歴城区薫家鎮張而村首
TEL 0086-531-88201666 / FAX 0086-531-88201777
海外事務所 上海・済南・青島・香港
取引銀行 福岡銀行・福岡中央銀行

沿革

1979年
日中貿易促進懇親会発足
1980年
日中貿易株式会社設立
1992年
水産物の輸入開始
1995年
自社船漁魚運搬船運航開始
1998年
農産物の輸入開始
1999年
中国山東省にて済南桜龍食品有限公司設立
2006年
中国山東省にて済南桜龍三元農業開発有限公司設立
2008年
中国山東省青島市にて伊万里市アンテナショップ設立
2012年
TSUBASA JAPAN株式会社設立
2014年
本社福岡へ移転
2016年
福岡市中央卸売青果市場買参権取得